熟練技術者の活用を通じたものづくり実践教育

機械分野においては、産業のグローバル化への対応や若者のものづくり離れの解決に向けて、 大学における実践的なものづくり教育が求められています。

本取り組みは、大学・企業・学会が連携し、企業のベテラン技術者の大学教育への参加と学生による 「独創ものづくりコンテスト」の開催を行い、‘ものづくり教育’の充実を図るとともに、ものづくりの革新に 貢献しうる創造的技術者を育成する試みです。