HOME大学受験の方大学院受験の方企業の方研究者一覧行事案内お問い合わせ
電気電子工学コース
電気電子工学専攻
研究室・教員紹介
年次報告書
就職情報
教員公募
よくある質問
連絡先一覧
キャンパスマップ
在学生用ページ
関連サイト
電気系同窓会
過去の情報

電気電子工学選考(大学院)電気電子工学コース(学部)

〒192-0397
八王子市南大沢1-1
首都大学東京大学院
理工学研究科
電気電子工学専攻
TEL : 042-677-1111
FAX : 042-677-2756

HOME >在学生ページ
2006年度の情報

UPDATED: 03/24 学位授与式,卒業式,謝恩会が行われました.

謝恩会にて
理工研究科長も写っています!


学位授与式スナップ
UPDATED: 03/20 毎月説明会の予定を掲載しました.
2007年度の毎月説明会の情報を更新しました.電気電子会議室の移転に伴い,説明会開催場所が変わりました.



UPDATED: 01/23 プロジェクト,基礎実験発表会が行われました.

1月16日にプロジェクト実験発表会が行われ,超音波生体画像班が最優秀賞を,集積デバイス・回路の作成と評価班が優秀賞を受賞しました. また1月23日に基礎実験発表会が行われ,F班が優秀賞,D班がアイディア賞を受賞しました.


プロジェクト実験

最優秀賞を授与された超音波生体画像班員と佐藤先生
検出ハードと画像処理ソフトを最適に組み合わせ,高性能画像化システムを構成した点が高く評価されました.


優秀賞を授与された集積デバイス・回路の作成と評価班員と中村先生
丁寧に作成されたMOSデバイスおよびその特性評価法が高く評価されました.

基礎実験


優秀賞を授与されたF班のメンバ (&清水実験運営委員長)
1MHzを越えるクロックを実現し,変換周波数帯域を大幅に向上させた点,ノイズ低減レイアウト等が評価されました.


アイディア賞を授与されたD班のメンバ (&清水実験運営委員長)
優れたプレゼンテーション,ノイズ除去の手法などが評価されました.

UPDATED: 12/02 2007年度博士後期課程学生募集について
現在,理系事務室 理工学教務係で博士後期課程学生募集要項を配布しています.願書受付は1/4-1/10(郵送),1/12(持参)です.


UPDATED: 11/09 EEIフットサル大会が開催されました.

第1回EEI(電気電子+情報通信)フットサル大会が開かれ,2年次情報通信+電気電子混成チーム”Donde esta el bano ?”が優勝しました.
 



優勝したDonde esta el bano ?(トイレはどこですか?)
and 渡辺恒雄先生


準優勝 チーム岩崎研
第3位 チーム511
第3位 チームサクセス



大会スナップ

関本大会委員長

内田キャプテン

応援レディース

ゴ,ゴ,ゴ,ゴール!!

激しい試合!

優勝チーム

三浦先生はやい!

トーナメント表作成中

靴脱げるし..by中村先生

教員チーム休憩中

祝勝会1

祝勝会2


UPDATED: 11/06 研究シーズ発表会のご案内
12月8日(金)13:00~18:00 東京国際フォーラム 会議棟6階(東京・有楽町)にて研究シーズ発表会を開催します.

1.開催概要
 日  時  平成18年12月8日(金)13:00~18:00
 会  場  東京国際フォーラム 会議棟6階(東京・有楽町)
       (千代田区丸の内3-5-1) TEL03―5221-9040
 主  催  首都大学東京、独立行政法人 科学技術振興機構
 後  援  東京都、東京都商工会議所連合会、東京都商工会連合会、東京都立産業技術研究センター、東京都中小企業振興公社
 来場予定  企業の研究開発担当者、経営者、大学関係者、研究者、行政、報道関係など

2.会場概要
 会  場  G601(講師控室),G602(パネル展示室),G603(産学マッチング室),
        G604(講演室Ⅰ),G605(講演室Ⅱ)
 マッチングスペース(G603):出展者と来場者のマッチングスペース


3.電気電子工学専攻の講演
 P-9 高電力密度(小形・高効率)インバータ技術  清水敏久   
 O-10 磁気力を活用した小型分散型の廃水及び土壌浄化処理装置  渡辺恒雄
 P-10 圧電振動デバイス設計、微小振動変位計測に関する研究  渡部泰明 

参加申し込みなどの詳しい情報はこちらです.



UPDATED: 10/24 大学祭のオープンラボについて

11月4日(土曜日:大学祭期間中)に理工系オープンラボを開催しました.電気電子工学は5つのテーマを公開しました.

※ 下記は11:00より. 理工系説明会は午後2:30より行います.
※ 11号館での展示は,大学祭期間中行っています.

パワエレキッズ(ユビキタスインバータの世界)
  開催場所:理工際会場(11号館)

電力システムにおける需要予測と価格推定ソフトウエア
  開催場所:9号館414室


電子デバイス研究室
  開催場所1:理工際会場(11号館)

超電導研究室
  開催場所:9号館315室


おもしろい!ザ・放電プラズマ実験!!
  開催場所:10号館 103室
   内容(予定)
   1. 60万ボルト!人工雷実験
   2. 放電プラズマ製品の進化を探る!
   3. びりびり感電体験!?-静電気のひ・み・つ-
   4. これで君も放電研究者!-最新研究紹介-
   5. わかるかな?放電プラズマクイズ

 
電気電子工学サマーセミナ(高校生のためのオープンクラス)が開かれました
  2006/08/01-08/02

来年も同時期に実施します.ご期待下さい.

 

  第1日目 8月1日(火) 講義   
10:00-10:50 電気電子工学コースについて 電気電気工学コース コース長 関本 仁 教授 
11:00-11:50 「超電導と永久電流の応用」

伊藤大佐 教授

超電導は医療機器のMRIやリニヤ新幹線等に応用されていますが、いずれも永久電流状態で用いられています。このような技術の平易な講義と高温超電導体を用いた簡単な実験で強い浮上力を体験しても らいます。

      永久電流状態で走る超電導リニア新幹線の先頭車両
13:00-13:50 「携帯電話と電波」

多氣昌生 教授

携帯電話の契約数は9250万台を超え、まもなく1億台に達する勢いです。誰もが利用している技術ですが、どのようにして特定の相手に接続して通話やデータが送られているのか、考えたことがありますか? その仕組みについて、お話します。また、携帯電話の情報を運ぶ電波についても説明します。実験では身近な電波について実際に測定してみましょう。

14:00-15:50 実験室等の見学

 第2日目 8月2日(水) 講義予定          
10:00-10:50 「パワーエレクトロニクスとは?」

和田圭二 助教授

パワーエレクトロニクスとは,電圧や電流の``かたち''を変えることのできる回路技術のことです。この技術が,現代社会でどこで使れ,そしてどのような役割を果たしてきたのかを説明します。いまや,必須の技術です。

      高速インバータ回路
11:00-11:50 「マイクロ領域の電気力学」

内田 諭 助教授

極微細加工の飛躍的な発展により、微小電気機械(マイクロマシン)の時代が到来しつつあります。本講では、マイクロマシンの概要および電気的作用との関わりを簡単に解説するとともに、微小流路内における誘電微粒子の捕集実験を通して、電気的な泳動現象を体感してもらいます。

     マイクロ誘電泳動による大腸菌とイースト菌の同時捕獲
13:00-15:00 実験室等の見学 記念写真撮影 解散


 

ページのトップへ戻る